スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

彼がいなくなってから
一周忌の時、彼の家族と揉めました。
位牌・お金・孫について
特に義父から酷いことを散々言われました。
しかも法事の席で。

こんな所で普通言うか絵文字名を入力してください
後から許せないことを伝えると
義父が「てめぇ、金をしぶる気か!!」って(←マジでこの言葉)
危うく取っ組み合いになりそうな位怒った。
(モチロン私もファイティングポーズでしたが(笑))
この世の地獄かと思った。

結局向こうの望む金額を渡した。孫のお金なのにね。
そして「お金渡したのに位牌を返してくれないなら縁を切る」
って言っても返して貰えなかった。孫の父親なのにね。
この人達は孫のことより自分達のことが大事なんだね・・・。

結婚して4年。
私は彼の付属品で道具としてしか見られてなかったんだって実感。
おかげでスッパリ縁を切る決断ができました。
あれから向こうからも一切連絡はありません。

ごめんねパパ。
私もできるだけ頑張ろうとしたけど無理だったよ。
いつも言ってくれたよね
「riyoの決めたことはいつも間違ってないって」

だから私は前だけ向いて歩くよ。
自分の下した決断に後悔しないように
子供達と笑って歩くからね。見ててよね。

あの時が私の人生最も最悪な時だった。
もうこれ以上なことは一生ないと思う。
だからどんなことも頑張れるよね。

うん、明日もガンバロー!!

スポンサーサイト
COMMENT : 2
TrackBack : 0
Category : パパ |

COMMENT

んー、一緒です。
義父母にとっては、主人は亡くなった瞬間、
お金に変わったと、そう思いました。
あの時ほど、人が信じられないと思った事はないです。
だから逆に、スッパリ縁が切れた事も、主人が
してくれたと思ってます。
自分が正しいと思って過ごしたあの日々は
間違ってないって自信があるから。
後悔は全くない、だからちゃんと生きていけるね。

「やこたまの言う事は、間違ってないから」
と、主人も言ってくれる人でした。
あんまり一緒で驚きました!

そうだ、頑張ろうっと。
ありがとう、元気でました。v-218
2007/07/21(土) 09:40:35 | URL | やこたま #3/VKSDZ2[編集]
やこたまさん
コメントありがと~☆

やこたまさんもこんな体験したんだねv-292
彼がいなくなってから
人の本性ってのがすごく良く見えました。

そしてズバズバ切りました(笑)
「私が苦しまないで生活できることが
絶対子供たちの為!!」を信念に。

それがホントに良かったかどうかは
わかりませんが・・・。
とりあえず後悔はしてません。

やこたまさんのダンナさんも
優しい人だったんだねv-290
私も彼が唯一本気で怒れる人でした。

2007/07/22(日) 20:09:39 | URL | riyo #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

riyo

Author:riyo
未亡人歴もう7年。
小学生の年子ちゃんずと
パワフルに生きてます!!


カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


フリーエリア


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 年子ちゃん日記 All Rights reserved.
Designed by サリイ  Illustration by ふわふわ。り  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。